ネット銀行カードローンの申込みや審査に通過するためのポイント

プロミスの審査を早くするには

プロミスは審査が30分で完了することも可能で、急いで借りたい人がいちばん多く利用する消費者金融です。また女性専用窓口を用意しており、女性オペレーターが電話対応してくれるのも、人気の理由の一つです。プロミスへ申込むにあたり、審査に通るために確認しておきたい限度額・実質金利・返済方法などを紹介します。

WEBで簡単入力でスピード審査!
最短1時間で融資も可能!

スマホやパソコンを使えば、プロミスの公式サイトにアクセスできるので、どこからでも24時間365日お申込みができます。簡単入力した内容にて一次審査が行われます。なので、ここで虚偽記載や記載漏れがあると審査に通過しなくなるので、入力は正確に行ってください。一次審査が通過すれば、申込み時に記載した連絡先(勤務先)へ匿名にて電話が入ります。あくまでも匿名ですので会社にバレるようなことはありません。

確認の電話が入れば審査に通過したも同然ですので、契約可能額を決定し、改めて電話かメールで連絡をもらえます。メールの場合は、インターネット上でご契約可能額を確認できるので、事前に融資決定の連絡先を決めておけばいいです。※ここまで最短30分ほどで審査は完了します。審査状況によっては連絡まで 時間がかかることもあります。

プロミスにお申込みできる人は

大学生・主婦・アルバイト・パート・派遣社員・自営業の方も、安定した収入があれば満20~69歳までの人が審査の上に借入れ可能です。
※無職の専業主婦は、申込みできません。

初めての場合いくらまで借りれる?

500万円を限度に審査の上に融資金額が決定します。個人の信用情報により異なります。自分がいくらまで借りることができるかを知りたい場合にはインターネット・電話でお申込みをすると、契約前にご利用できる金額を調べてもらえます。
消費者金融の場合は法的に年収の三分の一を超える借入れはできません。

家族にバレないようにするには

WEBで申込めば基本的に郵送物は届きませんが、後からローンカードが送られてきます。ローンカードが自宅に届いたら困る人は、申込み時に必ず「ローンカードは店頭受取り(無人自動契約機)」としましょう。無人契約機は全国の設置されており、自宅や勤務先の近くでカードの受取りができます。※無人自動契約機の営業時間は22時まで利用可能(一部地域によっては21時まで)。

プロミスはでは誰にも会わずに借入れする方法を次のように用意しています。

  • ・WEBからの申込み
  • ・自動契約機からの申込み
  • ・三井住友銀行(SMBC)ローン契約機からの申込み
  • ・プロミスへ電話での申し込み
  • ・郵送による申込み

>>全国のプロミス自動契約機・ATM一覧はこちら>>

  • 最寄の無人契約機は土日でも融資も可能
  • 消費者金融の中で最も最高金利が低い
  • 30日間無利息で借りることも可能(※1)
  • コンビニでも気軽に返済が可能

プロミスの融資条件

実質年率 借入最高額 審査時間 即日融資
4.5%~17.8% 1~500万円 最短30分 最短1時間
在籍確認 返済方法 申込資格 保証人
あり 無人契約機/コンビニATM 20~69歳(※2) 不要

※1:メールアドレス登録とWEB明細利用の登録が必要です
※2:安定した収入のある方