ネット銀行カードローンの申込みや審査に通過するためのポイント

ネット銀行上手な利用法

初級コース

ネット銀行は定期預金だけでなく、普通預金も金利が高ので、
普通預金に預けておくだけでも、お得にお金を増やすことができます。

計画的にネット銀行の普通預金にお金を積み立てていき、10万、100万円などと、お金がまとまったら定期預金に振り替えるといいでしょう。

ネット定期は最低預入金額が100万円と高い銀行も多くありますが、最低預入金額が低い銀行もあります。住信SBIネット銀行なら1000円から利用することができますよ。

中級コース

少し効果的にネット定期を利用したいなら、なるべく金利の高いものを選ぶのも手ですね。
預入金額によって金利が上がる銀行を選びましょう。
住信SBIネット銀行、ジャパンネット銀行などは、100万円以上だと金利が高くなります。
毎月一定額を普通預金にプールしておいて100万円を超えたらワンランク上の
ネット定期に預け入れします。
またボーナスキャンペーンを狙うのも手です。
キャンペーンごとに預け替えればずーっと高い金利をゲットできるかもしれませんね。

上級コース

常に高い金利をゲットしたいというなら、毎回、預入金額と期間に合わせて、各銀行の金利をくまなく比較して一番金利の高いところに預けるという上級テクもあります。

そのためには、各ネット銀行に口座を開設、月末、月初めに金利の確認をするといいでしょう。
また利用したい銀行を選んで、投資用、ネット決済用、プール用など目的ごとにいくつか口座を開設して、その時々で金利の高い銀行を選ぶのが手間を惜しまない上級者のテクニックです。