ネット銀行カードローンの申込みや審査に通過するためのポイント

人気の株主優待タイプ

ここ数年人気なのが、長期優遇タイプ選べるタイプの優待。
長期優遇タイプとは、ある一定期間株式投資を連続して保有していると、もらえる優待品の金額や内容がグレードアップする優待のこと。

たとえば、情報サービス業大手のNSDでは、長期優遇タイプの株主優待を導入。
保有株式数、保有期間によって優待ポイントがもらえ、ポイント数に応じて食品や日用雑貨など100種類の商品の中から交換することができます。
通常100株以上保有で1000ポイントもらえますが、1年以上継続保有で1500ポイント、3年以上継続保有で2000ポイントもらえます。

ラサ商事は、通常100株以上保有で500円のQUOカードがもらえますが、1年以上継続保有すると、1000円のQUOカードがもらえます。
優待に魅力を感じて長期保有しようと思っている場合には、長期優遇タイプの優待銘柄を狙うとお得感がアップしますよね。

もうひとつ人気なのが、選べるタイプの株主優待。
広島ガスは、500株以上保有で1000円相当の図書カードがもらえ、2000株以上保有すると5000円相当の広島特産品などが選べる商品カタログがもらえます。名産品が手軽に受け取ることができるのでとてもたのしみです。

テクマトリックスの株主優待は、保有株主数によって、グルメ、雑貨、寄付など好きな商品を選ぶことができます。
毎年対象商品が変わるので、どんな商品があるのか楽しみになりますよね。
自分の好みにあわせて選ぶことができるので活用しやすいです。